手持ちの服が少ない人でも大丈夫

この記事をシェアする
B!

少ない服でも気回せる

柄ものは着回しにくい

普段から、柄がついた派手な服を着ている人が多いと思います。
しかし柄ものの服は着られる時期が決まっていることが多く、季節によって変えなければいけません。
その時期に合わせて服を購入すると、クローゼットの中身がいっぱいになってしまいます。
整理するために、年中着回せる服を選択してください。

まだコーディネートの知識を持っていない人は、無地の服を選ぶのがおすすめです。
無地の服はどんな服装にも合いますし、季節感がありません。
年中着回せると思います。
どんな服を買えばいいのか迷ったら、シンプルであることを優先してください。
無地の服に小物やアクセサリー加えると、華やかに見えます。
プライベートでもビジネスでも活用するでしょう。

上下を分けて考えよう

ワンピースは1着でコーディネートが完成しますが、着回しにくい面がデメリットです。
年中着回せることを優先するなら、ワンピースはおすすめできません。
トップスとボトムスを、分けて考えた方がいいです。
どうしてもワンピースがほしかったら、無地のワンピースを1着だけ購入してください。

またシンプルなカーディガンや、パーカーを用意するのもおすすめです。
ワンピースの上に羽織れば、新しいコーディネートが完成します。
カーディガンは春でも秋でも活用できるので、バリエーションを増やすといいですね。
トップスやボトムス、ワンピースはシンプルなので、カーディガンは少し派手なものでも違和感がありません。
気に入ったものを購入してください。